頭皮ケアグッズ

女性の髪にとって良いブラシは?ツヤツヤ髪をキープするブラシ選び

女性の髪とヘアブラシ

髪に良いブラシ選び

毎日の髪のブラッシングにはどんなブラシを使っていますか?

ブラッシングの度に、静電気が起きていないでしょうか?

実は、静電気は、抜け毛や髪のパサつきなど、女性の髪トラブルの原因になってしまうことがあるんです。

髪に静電気はなぜ起きる?髪の毛の静電気を防いで女性の髪のトラブルを回避

髪の毛に静電気が発生すると、キューティクルのはがれが起きてしまい、髪の毛に含まれているたんぱく質や水分が流出しやすくなります。

その結果、髪のパサつきがおきてしまいます。

ブラッシングのときに起きる静電気は、天然素材のブラシにすることで防ぐことができます。

静電気が起きにくい天然の豚毛ブラシや猪毛ブラシなどが良いでしょう。

豚毛ブラシや猪毛ブラシは、毛がやわらかく、人毛に近いと言われています。

そのため、静電気も起こしにくいのです。

最近では、天然素材ではなくても、マイナスイオンを発生させて静電気を起こしにくい素材で作られたブラシも販売されています。

一方、ナイロン製のブラシは、固めであることもあり、頭皮を傷めてしまうことがありますので注意しましょう。

セシオンブラシ

空気のビタミンと呼ばれるマイナスイオンが常に大量放出される「セシオン」を採用。髪にやさしいマイナスイオントリートメントブラシです。

ブラッシングの役割

毎日、身だしなみをととのえるために、必ず行うブラッシング。

ブラッシングは、ただヘアースタイルを整えるだけでなく、次のような役割も持っているんです。

ブラッシング

haru黒髪スカルプ・プロの口コミ好評の理由は天然シャンプー100%の実力にあり

  1. 髪の毛と地肌の汚れを取る
  2. 髪の毛と頭皮についた汚れやホコリ、抜け毛やフケを取り除くのに役立ちます。

    シャンプーの前にブラッシングをすることで、シャンプー時の抜け毛を予防し、髪に付いたホコリを取り除くことができるので洗浄効果もアップします。

    あらかじめホコリを取り除いているので、シャンプーの泡立ちもよくなり、シャンプー剤の使用量も少なくてすみます。

    正しいシャンプーの仕方とシャンプー後のお手入れ方法

  3. 頭皮にうるおいを与える
  4. ブラッシングすることで、頭皮に分泌された皮脂を頭皮全体にまんべんなく行き渡らせてくれます。

    また、パサつきがちな髪の毛を適度な皮脂でツヤツヤにしてくれます。

  5. 頭皮の血行を良くする
  6. ブラッシングは、頭皮に適度な刺激を与えることができるので、血行の促進につながり、髪の元になる毛母細胞へ栄養を届けてくれます。

    毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことで髪は成長していきますから、育毛効果も期待できます。

ブラシの手入れ

ヘアブラシは、シャンプー剤を溶かしたぬるま湯のなかで、軽く振り洗いしましょう。

汚れが落ちたら充分にすすぎ、乾いたタオルで拭き取ります。

ブラシの毛の部分は、乾いたタオルの上で、毛の部分を下に向けて乾かしておきましょう。

乾燥が不十分だと、カビがはえてしまいますので注意が必要です。

-頭皮ケアグッズ

© 2020 女性用育毛剤比較ランキング!女性のつむじはげ110番