薄毛原因

頭皮の日焼けに要注意!紫外線による頭皮への悪影響

紫外線

紫外線による頭皮の日焼け要注意

髪の毛が紫外線を浴びると、キューティクルが損傷してしまい、パサつきなどを引き起こします。

広がる髪にシャンプー「haru黒髪スカルプ」が超おすすめの理由

髪の毛の内部のたんぱく質や脂質が損なわれてしまうのが原因です。

更に、紫外線は、髪の毛を傷めるだけではなく、頭皮にも悪影響を及ぼします。

頭皮は、紫外線によって日焼けしてしまい、赤みやかゆみが出る場合もあるのです。

頭皮は角質の水分量が少なく、ただでさえ乾燥しやすいのですが、更に紫外線が当たってしまうと、日焼けによって、益々、頭皮は乾燥してしまいます。

紫外線による頭皮の日焼けが薄毛の原因に

日焼けしてしまった頭皮は乾燥します。

そして、乾燥が進行すると、正常なヘアサイクルをキープすることができなくなって、抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。

健やかな頭皮のためにも、紫外線は無防備に浴びないように気をつけましょう。

頭皮の乾燥が抜け毛をまねく?頭皮の乾燥ケア方法

頭皮の日焼けを防ぐ紫外線対策

薄毛の女性は、頭髪のボリュームが全体的に少ないので、頭皮の表面が透けて見えてしまっています。

紫外線対策

 

本来なら、頭皮は髪の毛で隠れていますから、直に紫外線を浴びるのは髪の毛なのですが、薄毛の女性の場合は、髪の毛で紫外線をガードできないので、直接、紫外線が頭皮に到達してしまうのです。

薄毛の女性は、紫外線に対する対策を十分行いましょう。

特に、紫外線量がピークとなる5月~8月は、頭皮が浴びる紫外線をできるだけ少なくするよう心がけましょう。

  • UVカット加工の日傘を使用する
  • UVカット加工の帽子を着用する
  • 紫外線の強い時間には外出を避ける

このような簡単にできる紫外線対策でも、紫外線の予防効果は期待できます。

紫外線による頭皮の日焼けダメージケア

強い紫外線を浴びた日は、頭皮の乾燥を防ぐヘアケアで、頭皮環境を整えましょう。

紫外線によって頭皮は乾燥していますから、長時間、屋外で日差しを浴びた日は、シャンプーで皮脂を取り過ぎないように気をつけましょう。

わたしのきまりクリームシャンプーの口コミは満足率92%の高評価!

お湯の温度が高温になると皮脂を取りすぎるので、シャンプーをする場合は、ぬるいお湯で行なってください。

特に、薄毛女性は、頭皮に直に紫外線を浴びて、日焼けと乾燥によるW(ダブル)のダメージを受けています。

そんなときは、頭皮ケアに女性用育毛剤を取り入れることで、頭皮に充分な栄養潤いを与えることができれば理想的です。

女性用育毛剤ランキングを見る

頭皮だけででなく、髪の毛も、紫外線により日焼けをしていますから、トリートメントでキューティクルをケアし、ツヤやハリを取り戻すお手入れも忘れずに行うと良いでしょう。

正しいシャンプーの仕方とシャンプー後のお手入れ方法

頭皮に赤みがあるときは、日焼けによる炎症をおこしていますから、育毛剤の使用は赤みが消えてからにしてください。

-薄毛原因

© 2020 女性薄毛対策110番