シャンプー

朝シャンははげるって嘘ではない?朝シャン習慣のデメリット

朝シャン

朝シャンははげるって嘘なの?朝シャン習慣のデメリット

朝シャンははげるって嘘なのでしょうか?

本当のところはどうなのでしょう、気になりますね。

実は、日頃から、朝にシャンプーをする「朝シャン」習慣がある方は、カサカサ頭皮になる可能性があり、要注意なのです。

朝シャンすることで、就寝中に分泌された皮脂を取り過ぎている可能性があるからです。

頭皮の皮脂は、皮脂膜となって、皮膚の【バリア機能】の役割を担っており、

  • 頭皮の乾燥を防ぐ
  • 頭皮を紫外線から守る
  • 頭皮を弱酸性に保ち雑菌を繁殖しにくくする

という働きをしています。

そのため、朝シャンによって頭皮の皮脂が洗い流されると、はげるとまではいかなくても、

女性の髪にとって、いくらかの悪影響があると考えられています。

朝シャン習慣のデメリット

朝にシャンプーする朝シャン習慣は、女性の髪にとってどのようなデメリットがあるのでしょうか。

乾燥による育毛環境の悪化

朝にシャンプーすると、夜に分泌された頭皮の皮脂の大部分が洗い流されてしまいます。

頭皮は、他の皮膚と比べると角質層の水分量が低い傾向にあるといわれています。

もともと、乾燥しやすいうえに、さらに、朝シャンによって皮脂が洗い流されるのですから、

皮脂膜が壊れ、内部の水分が蒸発しやすい頭皮環境になります。

頭皮の乾燥は、ヘアサイクルを乱す原因ですから、

乾燥状態が続くと、正常なヘアサイクルが保たれなくなり、薄毛につながる可能性がでてくるのです。

紫外線による頭皮の日焼け

薄毛予防

皮脂膜には、紫外線の刺激から頭皮を守る働きもあります。

頭皮の日焼けに要注意!紫外線による頭皮への悪影響

朝シャンによって皮脂膜が洗い流されると、バリア機能が低下、紫外線が、直に頭皮に届くことになり、頭皮は日焼けし、乾燥に拍車をかけることになります。

もちろん、紫外線によって髪の毛自体も日焼けしますから、髪のたんぱく質が破壊され、キューティクルのはがれやパサつきなども引き起こします。

広がる髪にシャンプー「haru黒髪スカルプ」が超おすすめの理由

皮脂の過剰分泌で細菌が繁殖

朝シャンで、皮脂が洗い流されると、なくなった皮脂を補おうとして、かえって皮脂が過剰に分泌されてしまうことがあります。

皮脂が過剰に分泌すると、髪のべたつきはもちろん、頭皮にホコリがこびりつきやすくなったり、分泌し過ぎた脂によって毛穴が詰まり、カビや細菌が繁殖しやすくなったりします。

細菌によって毛根に炎症が起きると、毛母細胞が分裂できなくなって、

髪が成長できず、薄毛につながっていきます。

適度な皮脂を保つことで、弱酸性で雑菌が繁殖しにくい頭皮環境を維持することができるのです。

髪がベタつくお悩みに!シャンプーわたしのきまりがおすすめ

朝シャンではげる頭皮環境にしない

朝シャンではげる頭皮環境にしてしまわないよう、うるおいのある頭皮を保つためにも、皮脂膜のバリア機能を低下させないことが大切です。

皮脂膜は、頭皮を乾燥させないよう、水分の蒸発を防ぐ役割があります。

また、紫外線などの外部の刺激から頭皮を守り、雑菌の繁殖しにくい頭皮環境を作ってくれます。

育毛環境が整った頭皮にするには、皮脂は欠かせない存在です。

シャンプーのし過ぎで皮脂を取り過ぎないよう心がけましょう。

正しいシャンプーの仕方とシャンプー後のお手入れ方法

頭皮の潤い補給に育毛剤がおすすめ

マイナチュレ

初回特別価格 2,980円(税抜)
2回目以降 4,837円(税抜)
定期縛り 定期便継続回数6回
返金保証 180日間の返金保証

\リニューアルしました/

マイナチュレ公式へ

最大6本180日間の返金保証付き

ベルタ育毛剤

初回特別価格 1,980円(税抜)
2回目以降 4,980円(税抜)
定期縛り 定期便継続回数6回
返金保証 180日間の返金保証

ベルタクレンジングをセット

ベルタ公式へ

最大6本180日間の返金保証付き

薬用ハリモア

ハリモア
初回特別価格 3,800円(税込)
2回目以降 5,800円(税込)
定期縛り なし・いつでも休止再開OK
返金保証 30日間の返金保証

\育毛と美髪のトータルケア/

ハリモア公式へ

※30日間の全額返金つき

-シャンプー

© 2020 女性薄毛対策110番