シャンプー

正しいシャンプーの仕方とシャンプー後のお手入れ方法

シャンプー方法

正しいシャンプーの仕方を知らない方は意外と多いです。

また、知っていても、なかなか実践できないという方もおられます。

ここでは、あらためて、正しいシャンプーの仕方をおさらいしたいと思います。

正しいシャンプーの仕方

シャンプー剤は直接髪につけず、手のひらでよく泡立ててから髪につけて洗います。

このとき、爪を立てずに、指の腹でやさしく洗いましょう。

爪で頭皮を傷つけないように気をつけて下さい。

正しいシャンプの仕方と手順

ブラッシング 1.髪の毛が長い女性は、シャンプーの前にブラッシングをして、髪のほつれをほどいておきましょう。そうすることで、洗髪時の抜け毛も予防できます。また、髪に付いたホコリを取り除き、洗浄効果もアップ
シャンプー泡 2.まずは、お湯だけで、髪と頭皮をしっかりすすぎます。このとき、高温のお湯を使わないように気をつけて。シャンプー剤は手のひらに取り、たっぷり泡立ててから髪につけましょう
シャンプー 3.泡立てたシャンプー剤は、頭皮全体に均等につけ、頭皮を傷つけないよう、指の腹を使って爪を立てずに洗うことを心がけて
すすぎ 4.すすぎ残しは地肌によくありません。しっかりと洗い流しましょう。皮脂が必要以上に奪われないよう、熱いお湯は避けましょう
コンディショナー 5.泡をよく洗い流したあと、コンディショナーを手に取り地肌につけないよう気をつけながら髪全体になじませて洗い流します
ドライヤー 6.ドライヤーの熱風のあてすぎに気をつけながらすぐに乾かしましょう。髪は濡れたまま放置すると傷みやすく、生乾きのままにしておくと、頭皮に細菌が繁殖してしまいます

正しいシャンプー後のお手入れ

正しいシャンプーの仕方で髪を洗ったあとのお手入れについて見ていきましょう。

コンディショナーで抜け毛を抑える

コンディショナーは、髪の表面に保護膜をつくってツヤを出すのと同時に、ダメージを受けやすい毛髪を守ってくれます。

また、髪が潤って滑らかとなり、ブラッシングの際の毛根への負担をやわらげてくれますから、抜け毛の発生を抑えてくれます。

コンディショナーとトリートメントを使い分ける

傷みの強い毛髪には、トリートメントを。

コンディショナーが髪の表面のケアであるのに対して、コンディショナーは、髪の内部にトリートメント成分を浸透させて、毛髪の傷みを補修してくれます。

マッサージをプラス

抜け毛や薄毛が気になる女性はマッサージをプラスしましょう。

コンディショナーやトリートメントで毛髪自体の傷みはケアできますが、薄毛の女性の場合は、頭皮環境もケアしましょう。

正しいシャンプーの仕方で髪を洗ったあとにマッサージを行うと、頭皮の血行が促進され、毛根の新陳代謝を向上させることができます。

頭皮マッサージ 水気をふき取ってから、指の腹で頭皮をつまむようにマッサージを

血行が良くなると、毛包に栄養や酸素が行き渡り、健康な髪を育む頭皮環境に近づけることができます。

シャンプーのし過ぎは抜け毛や薄毛の原因になる

パラパラと乾燥したフケが出ていませんか?

髪の毛にフケが出る原因と粃糠性脱毛症

それはシャンプーのし過ぎかも知れません。

シャンプーのし過ぎは、頭皮を乾燥させ、正常なヘアサイクルの乱れを引き起こします。

女性の薄毛と正常なヘアサイクルの関係

そして、ヘアサイクルの乱れは、女性の抜け毛や薄毛の原因となってしまうのです。

また、皮脂を洗い流してしまう『シャンプー剤』の使いすぎにも注意しましょう。

朝シャンははげるって嘘ではない?朝シャン習慣のデメリット

薄毛女性に使って欲しいシャンプー剤は?

抜け毛や薄毛が心配な方は、少しでも頭皮を守ることを心がけましょう。

頭皮を守るとは、保湿を第一に考えること。

抜け毛や薄毛に悩む女性なら、シャンプーやヘアコンディショナーは、保湿効果の高いものをチョイスして。

保湿成分は植物性のものが頭皮にやさしくてベターです。

シャンプーやヘアコンディショナーは、植物保湿成分配合のものを選ぶと良いでしょう。

100%天然由来成分


天然シャンプー100%の実力!haruシャンプーの口コミ好評の理由
haruシャンプー
天然シャンプー100%の実力!haruシャンプーの口コミ好評の理由

天然シャンプー100%haruの実力がすごい haruシャンプーは100%天然シャンプー。 シャンプーは毎日使い続けるもの。 だから、安心で安全に使えるものを選 ...

続きを見る

頭皮に赤みやかゆみがある場合は、放っておくと炎症を起こす場合があります。専門医や薬剤師に相談してください。

-シャンプー

© 2020 女性用育毛剤比較ランキング!女性のつむじはげ110番